借金返済に困ったらこれを見ろ/借金返済ノート!

管理人も借金返済で困ったウチの一人。コツコツ返済したほうが良いのか、借金返済の時効を待ったほうが良いのか?実際に借金返済で悩んでいる人がシュミレーションできればと思い、記事を作成しました。

30代の債務整理体験談:家族同居の子供あり独身女性が精神的に追い込まれたことがきっかけで債務整理を決断!

f:id:tmkai2:20170927222853j:plain

債務整理時の個人情報

  • ペンネーム:ピーチさん
  • 年齢:32歳
  • 性別:女性
  • 家族構成:独身・子供あり・家族同居
  • 住所:長野県
  • 職業:生命保険会社・営業
  • 年収:300万円

 

f:id:hirohiro5470:20170902081925j:plain

 

債務整理情報

  • 借入先・種類:消費者金融(サラ金)
  • 債権額:200万円
  • 利用したサイトや法律事務所:山崎法律事務所

 

借金することになったきっかけ

f:id:tmkai2:20170927222924j:plain

離婚をして、シングルマザーになり、実家に戻って仕事を始めました。

それまでが専業主婦でしたので、久々に仕事をしました。

保険の営業の仕事になり、身だしなみに気を遣うようにもなりました。

人と仲良くなり、そこから契約をいただけることもありました。

化粧品販売の人とも仲良くなり、割と高価な化粧品を買ったり、接待費としてカードで決済したり、出ていく方が多くなっていたのに少しずつ気づいてはいたけれど、いい気になってカードを使っていたら、あっという間に限度額で、それ以上使えなくなりました。

そして、消費者金融にも手を出し、借りれるだけ借りました。

そんなことをしていると、毎月の支払いの方が大きくて、生活が苦しくなりました。

かといって、営業の仕事も順調ではなく、なかなか収入も増えず逼迫してました。

債務整理しようと思った一番のきっかけ

f:id:tmkai2:20170927160551j:plain

買い物し過ぎ、借金のし過ぎで支払いも滞るようになり、日々督促の電話に追われて精神的にも辛くなりました

このまま死んでしまおうか、ということも頭をよぎりました。

それほど、督促の電話も辛く、お金を支払えない自分に打ちのめされ、どうにも身動きが取れませんでした。

あの頃は何をしても楽しくなかったです。

そして、小さい子供を抱えていたので、夜家を空けることもままならず、副業をする、ということもできませんでした。

八方塞がりだと思ってました。

収入を増やしたいが、それもうまくいかず、支出ばかりが増えていく日々でした。

しかし、借りた場所にもよりますが、金利を払いすぎていると、過払金を請求できる、ということを知り、思い切って近所の法律事務所に相談に行きました。

法律事務所での相談から債務整理手続き完了まで

f:id:tmkai2:20170927223308j:plain

はじめにお電話で簡単に概要を説明して、そこから実際に会って話す約束を取り付けました。

弁護士さんは親身にお話を聞いてくださいました。

申込、着手金は、はじめ少額ですみました。

成功報酬としても、まとまったお金を払うこともできなかったので、今で言う法テラスの支援を受けて支払いができました。

相談してすぐに、督促の電話は止まりました。

それだけでも、少しは心休まる時が来ました。

それまであった債務について、明らかに利息を払いすぎていたものに対しては、計算し直して、適切な利息を払えば良い、ということになり、ほとんど払わずに済みました。

何度か弁護士とやり取りするも、私も日中は仕事を持っていたため電話やFAXでもでき、夕方に面接など対応してくださいました。

債務整理して良かったこと、不便に思ったこと

f:id:tmkai2:20170926231739j:plain

良かったことは、日々借金に悩まされなくなったこと、督促の電話に怯えずに済んだことでした。

知らないと損をしていたことがたくさんあったんだということも学びました。

お金に振り回されて、生活にも影が差すということもなくなりました。

不便に思ったことは、やはり信用情報に傷がつくので、その後クレジットカードを発行することができない、銀行から借入ができない、ということでした。

信用情報については、10年近く影響があり、その間一切クレジットカードが作れませんでした。

子供の進学で、お金が必要な時には、親戚に頭を下げて貸してもらうこともありました。

債務整理経験を振り返って思うこと

f:id:tmkai2:20170927002337j:plain

自分の見栄、虚栄心に振り回されて、出来ないことをしようとして、それがいずれ自分の首を絞める、ということを学びました。

お金の使い方を今一度見直すのにはいい機会でした。

そして、安定した収入を得られるところに転職し、日々を大切に生きていくようになりました。

働いて得られるお金の有り難さが身にしみました。

自分で蒔いた種だから、自分で刈り取るしかないのですが、債務整理でかなり助けられた部分はあり、心の安らぎを得ることが出来ました。

これから債務整理をする人へのアドバイス

f:id:tmkai2:20170927223740j:plain

死ぬほど辛いとしても、相談して気持ちが軽くなることもあります。

行政でやっている無料相談会に行くのもいいかと思いますし、電話で話しても、感じのいい人に依頼すると良いかと思います。

今では、サイトでも探すことができます。

弁護士さんでも、人によって得意分野が違うので、過去に実績のある方にお任せすると安心出来ると思います。

多少不便なことはあるにせよ、心の安心を取り戻して、またやり直したら気持ちは楽に暮らせると思います。がんばってください。

 

仕事上の付き合いでみるみるうちに借金が膨れ上がってしまい毎日苦しい日々でしたね。

返したくても返せない。でも毎日かかってくる督促の電話・・・毎日毎日追い詰められて精神的にまいってしまいますよね。なかなか他人には相談しにくいお金の悩みですが、専門家なら必ず親身になって相談に乗ってくれます。一人で悩まず早めに相談にいってみませんか?