借金返済に困ったらこれを見ろ/借金返済ノート!

管理人も借金返済で困ったウチの一人。コツコツ返済したほうが良いのか、借金返済の時効を待ったほうが良いのか?実際に借金返済で悩んでいる人がシュミレーションできればと思い、記事を作成しました。

20代の債務整理体験談:独身女性が周囲に迷惑がかかる前に債務整理を決断!今では穏やかな日々を送っています!

f:id:tmkai2:20170927222924j:plain

債務整理時の個人情報

  • ペンネーム:じろ子さん
  • 年齢:25歳
  • 性別:女性
  • 家族構成:独身・家族同居
  • 住所:福岡県
  • 職業:携帯ショップ店員
  • 年収:200万円

 

f:id:hirohiro5470:20170902081925j:plain

 

債務整理情報

  • 借入先・種類:消費者金融(サラ金)
  • 債権額:120万円
  • 利用したサイトや法律事務所:アディーレ法律事務所

 

借金することになったきっかけ

f:id:tmkai2:20171004154131j:plain

派遣会社の紹介で携帯ショップの接客スタッフをはじめ、半年くらい経っての事でした。

携帯電話の仕事は複雑で、お客さんからのクレームもとても多いので、かなりストレスがたまっていたんだと思います。

入会したきり使っていなかったクレジットカードで、大型の液晶テレビを買いました。

大きな買い物をするとストレスが一気に解消された気分になりました。

その後も、ブルーレイレコーダーやゲーム機、音楽プレイヤーなど、デジものにハマって毎月何かしら万単位の買い物をカード決済するようになりました。

気づいた時には利用額がパンパンになっていて、そこでやめておけばよかったのですが、買い物をしないと気持ちが落ち着かないので消費者金融で5万円キャッシングをしました。

それからはクレジットカードの支払いを消費者金融から借りたお金で返済し、またクレジットカードで買い物をする、という悪循環に陥ってしまいました。

債務整理しようと思った一番のきっかけ

f:id:tmkai2:20171004154209j:plain

クレジットカードと消費者金融のキャッシングを行ったり来たりする生活が続き、そのうちどちらも返済に困るようになりました。

自宅に督促の書類が届いたり、携帯ではなく自宅の固定電話に業者から電話がかかって来るようになったので、家族にも不審がられるようになってしまいました。

今まで私を育ててくれた家族に迷惑をかける訳にはいかないというのが、私がポジティブな行動を起こした一番の理由でした。

インターネットで解決策を探していたら、私とまったく同じ境遇の人が法律事務所で債務整理をして解決した、という書き込みを見つけました。

法律事務所なんて一生お世話になることはないだろうと何となく思っていたのですが、いざ相談してみると意外にスムーズに手続きができる事にびっくりしました。

法律事務所での相談から債務整理手続き完了まで

f:id:tmkai2:20170927002222j:plain

私が相談したアディーレ法律事務所では、書類にてクレジットカード会社と消費者金融でそれぞれ残っている返済額を報告しました。

弁護士の方が、書類をもとに業者へ連絡を取り返済を肩代わりする形になるので、業者から私への取り立ては今後一切発生しなくなるとの事でした。

本当にうまくいくのか少し心配でしたが、法律事務所で手続きをしてから、督促の書類や電話はぴたりと来なくなりました。

そして、その後は私が法律事務所へ返済をおこないます。

これまでクレジットカード会社と消費者金融の二社にお金を返す形になっていたので、毎月の出費が5~6万円になっていました。

今後は毎月一律25000円と、無理のない金額で返すことができるようになりました。

債務整理して良かったこと、不便に思ったこと

f:id:tmkai2:20171003011706j:plain

債務整理してよかった事は、とにかく毎月の督促から解放されたことです。

業者の電話は、最初は優しい口調たったのですが、回を増すとだんだん強い物腰になってきたので、電話がなるたびに動悸がしていました。

法律事務所できちんとした手続きを受けたので、「法律に守られた」という安心は大きかったです。

逆に不便に思った事は、今後しばらくクレジットカードの契約やローンの審査に通りにくくなるという事でした。

家族の知り合いに銀行員の方がいて、カードローンの契約を頼まれたのですが、やっぱり審査に通らなかったので、申し訳ないし恥ずかしかったです。

債務整理経験を振り返って思うこと

f:id:tmkai2:20171004154256j:plain

債務整理経験を振り返って、自分の金銭管理の甘さ、意志の弱さを思い知りました。

クレジットカードはその場で支払いをする訳ではないのでタダで買い物ができるような感覚に陥ってしまいます。

しかし身の丈に合わない消費は後でかならずツケが回ってくるので、目をそらしていると今回のように法的な解決を選ばざるを得なくなってしまいます。

債務整理をしてから、浪費の根源になっていた仕事のストレスと向き合う事にして、今の仕事を退職して現在はアルバイトをしながらパソコンの資格の勉強をしています。

これから債務整理をする人へのアドバイス

f:id:tmkai2:20171004154312j:plain

法律事務所での債務整理は、かなり勇気がいる事だと思います。

ですが、寝ても覚めても借金の事ばかり考えている状況を打破するためには、債務整理は唯一の救済措置と言えます。

最近はテレビのCMでも頻繁に取り上げられているので、昔より利用の心理的ハードルは下がっているのかもしれません。

話を聞いて、債務整理するかどうかは自分の自由なので、一人で悩んで落ちこむよりもまず相談に足を運んでみるのがベターだと思います。

 

ストレス発散のために大きな負債を抱えてしまいましたね。毎日返済や取り立てに不安な日々だったことでしょう。

借金で悩んでいるけれどなかなか一歩を踏み出せないあなた。あなたの気付かない間に大きな問題になってしまうこともあります。あなたの大切な人を巻き込む前に専門家に相談してみませんか?